こんにちは。埼玉県に7年住んでいる私が、埼玉県観光でお子様と一緒楽しめるおススメスポットをいくつか紹介していきます。

埼玉県こども動物自然公園

動物と親しむことのできる体験型の動物園で猛獣はいません。

私も子連れで行きましたが、娘はうさぎやハムスターを抱っこできるコーナーやペンギンに餌をあげたりして大喜びでした。

動物園だけでなく、アスレチックや大きな滑り台もあり一日では時間が足りないくらい遊べます。

更衣室はありませんので、小さなこどもしか遊べませんが、ジャブジャブ池で水遊びもできます。

お弁当を食べたり、無料休憩室にはエアコンもありますし、親も子も大満足の動物園です。

では、埼玉県こども動物自然公園を具体的に紹介させていただきます。

 

動物と触れ合えます

・ポニー乗馬コーナー

・ウサギ、モルモットと触れ合えるコーナー

・牛の乳絞り体験

・ヤギの餌やり体験

・乗馬コーナー

などがあり、園内にマーラ(テンジクネズミの仲間)という小動物の放し飼いや、

又、オオカンガルー、フタユビナマケモノやコアラが屋外に出ていたらコアラも間近で見れるチャンスもあります。

カワウソ、レッサーパンダ、ペンギンなどもいます。

 

自然をテーマに楽しみながら学ぶことができるこどもの城があります

授乳室完備の小さなお子様向けの室内の遊び場です。

1階:ケヤキ大王が森のオーケストラを開いたり、砂場の中からマンモスの化石発掘体験ができたり、ボールプールがあります。

2階:沢山の動物の絵本、蛇の滑り台や大きいブロックでも遊べます。

小さな子供たちに人気があるそうです。

 

恐竜コーナー

10メートル弱位の高さの恐竜のモニュメントがある人気エリアです。

非常に大きくいので子供たちは喜びます。

恐竜に登ることもできますし、写真撮影したり恐竜時代へタイムスリップしたような気分が味わえます。

他、「ピーターラビット」の作者であるビアトリクス・ポターの資料館や広場もあります。

 

運動になります

動物自然公園は坂道が多いので、もしかしたらかなりきついかもしれないです。

普段運動してない方は覚悟が必要かもしれませんね…。

ベビーカーも不便な場所がかなりあるようで抱っこ紐持参が良いかもしれません。

ですが、充実した園内と入場料も安く親子ともに満足度は高いのではないかなと思います。

 

動物自然公園の設備・公園利用について

ベビーカーは正面入口の売店で1日200円で借りることができます。

ベビーベットは女子トイレ内に用意されています。

授乳室は「こどもの城」、「中央売店休憩所」、「東園レストラン休憩所」にあります。

又、車いすは無料で正面入口の売店で借りることができます。

身障者用トイレ内にもあります。

入場料

大人 (高校生以上) 510円
小人 (小・中学生)  210円

※30人以上は団体料金有ります。
※小学校就学前の方は無料です。

 

埼玉県こども動物自然公園への営業案内・アクセス

場所:埼玉県東松山市岩殿554

営業時間:9:30~17:00(11月15日~2月10日は16:30まで、入園券の販売は閉園の1時間前まで)

休業:毎週月曜(休日の時は開園)、年末年始

スポンサーリンク
 




むさしの村

埼玉県に子供連れでとても楽しめる遊園地があります。

それが「むさしの村」です!

小さな遊園地、小動物コーナー、遊具のエリアなどがあります。

遊園地でありながら農業体験もできたり埼玉の自然を生かした観光スポットです。

私は以前行った時は主に遊園地エリアを回りました。

小さめですが、地元に親しまれている昭和の雰囲気のある遊園地です。

古い感じはありますが汚いと思うことは無かったです。

小学生年少さんくらいまでのお子様に特におススメです。

小さな子供と遊園地に行っても乗り物に乗れないことも多いと思います。

ですが、むさしの村は3歳以上であれば22個のほとのどの乗り物やアトラクションに大人同伴で乗れます。

待ち時間も殆どありませんし、エアコンの効いた屋内でキャラクターショーも無料で見れます。

小さな子供と一緒ならほぼ一日楽しめると思います。

又、エアコン完備の無料休憩所もあり、お弁当持参でも食べる場所に困りません。

オムツ替え台も数台ありますが、ほぼ子連れしかいない為混み合うかもしれません。

遊園地以外のコーナーもありますので、乗り物パスを買わなくても丸一日楽しめそうです。

それでは、むさしの村を具体的に紹介させていただきます。

 

遊園地エリア

22種のアトラクションがあり、中には3歳未満でも乗れるものもあります。

むさしの村は、“小さいお子さま向け”につくられた遊園地で、アトラクションの年齢制限も全体的に低いのが特徴です。

小学生未満の子供は保護者同伴になりますが、「カード迷路ぐるり森大冒険」が人気アトラクションです。

遊園地デビューにいかがでしょうか。

 

わくわくファームエリア

農業の収穫体験と採りたての美味しさが体験できます。

いちご狩り、ブルーベリーや夏野菜、栗拾いや芋掘り、秋じゃが、冬野菜など季節に合わせた果物や野菜の収穫が楽しめます。

ファミリー館エリア

赤ちゃんコーナー、キッズコーナー、無料休憩室、喫煙室の他アウトドア体験できる【DAYキャンプ場】がオープンしました。

自分たちで火をおこしたり、ご飯を炊いたりして、自分たちの力で料理作る体験ができます。

バーベキューもできご家族で楽しめます。

 

ふれあいエリア

ポニー、うさぎ、羊、ヤギ、ミニブタと触れ合えます。

乗馬体験もできます。

 

わんぱくの森

自然に囲まれている場所で、無料で遊べるわんぱくの森があります。

小さいお子様でも楽しめる遊具が沢山あります。

むさしの村の利用・設備など

授乳室はファミリー館内と赤ちゃんハウスに設置しています。

粉ミルクの販売はありませんが、お湯は赤ちゃんハウスと赤ちゃんコーナーにありますし、

その他、各売店に依頼すると用意していただけるそうです。

おむつ替えについては、園内各トイレ、ファミリー館内赤ちゃんコーナー、赤ちゃんハウスにベビーベッドがあります。

ファミリー売店、ポケット売店にておむつの販売もしています。

又、ベビーカーは中央ゲートで、1台300円で借りれます。

車椅子も中央ゲートで借りられます。

無料ですが、貸出補償金3000円で借りられます。

入園料金

中学生以上の大人は1,200円
3歳以上の小人が650円

フリーパスの入園料金:大人2,900円
小人が2,300円

※園内クレジットカードはご利用いただけません。

※フリーパスは、プールやポニー乗馬、ベビーカーやコイン式乗馬など一部利用できない乗り物もありますので購入前に事前にご確認お願いいたします。

 

 

むさしの村への営業案内・アクセス

住所:〒347-0042 埼玉県加須市志多見1700-1

電話番号:0480-61-4126

営業時間:9:00~16:30

※営業日によっては17時、17時半に変更される場合があります。

休業:毎週水曜(祝日、長期休暇期間の時は開園)、年末年始

※無料送迎バスもあります。

 

鉄道博物館

私は鉄道博物館に行ったことがありませんが、遊びに行った方達の評判が良いです。

特に男の子のお子さんが大はしゃぎする位楽しいようです。

大宮駅からニューシャトルという電車に乗り換えて一駅のところにあります。

駅を降りたところからSLがあったり、床が時刻表になっているなど入る前から楽しいしかけがあります。

懐かしさを感じる電車、子供の遊具がある場所、体験のコーナーなどもあり、電車好きなら子供から大人までとても楽しめると思います。

それでは鉄道博物館の館内を紹介させていただきます。

 

鉄道博物館では迫力ある実物車両を41両展示しています。

それぞれの車両が持つストーリー、当時の躍動感、迫力を体感できます。

 

仕事ステーションには運転士や車掌さんなど体験できる「体験型ミュージアム」があります。

運転士体験教室、山手線の疑似運転体験、車掌の仕事を体験できる車掌シミュレーター、鉄道ジオラマ、鉄道車両の魅力を知れるアミューズメントになっています。

遊びに行った人に聞いた話では、有料のシミュレータ体験などは早い段階で満員になってしまうそうです。

開館と同時に向かった方が良いかもしれません。

シアターもあり鉄道の色々を体感できます。

 

小学生以上に限りミニ運転列車運転できます。

車両の種類はE235系、East i、251系スーパービュー踊り子、E257系あずさ、EF510形式電気機関車など沢山あります。

車両の歴史に特化した展示室もあり鉄道を楽しく学べます。

自分だけのオリジナル駅弁をつくって遊べる「おままごとえきべん」を楽しめたり、

キッズライブラリーでは、お子さまを対象とした鉄道に関する絵本や外国の鉄道図書をご覧いただけます。

455ランチトレインでは、持参のお弁当が食べられ特別な気分が味わえます。

駅弁屋もあいますが、昼にはほぼ売り切れてしまっていたそうです。

鉄道好きな方なら、じっくり見るために丸1日、時間があった方が良さそうです。

鉄道好きの方は何度もいきたくなる観光スポットではないでしょうか。

 

鉄道博物館の館内利用・設備について

エントランスカウンターにてベビーカーの貸出(A型 生後1か月~48カ月、20㎏まで)と車椅子の貸出を行っています。

オムツ交換、授乳室は車両ステーション1F北側のトイレ、車両ステーション2F南側のトイレ、

キッズプラザ、新館(南館)1F、4F、のトイレにあります。

オムツ交換は、オストメイト用トイレ、女性用トイレの一部にもあります。

 

入館引換券

一般:1,200円
小中高生:500円
幼児(3歳以上未就学児):200円

 

鉄道博物館への営業案内・アクセス

所在地:〒330-0852 埼玉県さいたま市大宮区大成町3丁目47番

電話:048-651-0088(休館日を除く10:00~18:00)

営業時間:10:00~18:00
(入館は17:30まで)

休館日:毎週火曜日、年末年始
※以下の火曜日は開館予定です。
2019年3月19日、3月26日、4月2日、4月30日、7月23日、30日、8月すべての火曜日、
10月22日、12月24日、2020年2月11日、3月17日、24日、31日

大崎公園(さいたま市緑区)は小さな子供におススメ

長瀞観光で子供と楽しめるスポット

埼玉県秩父のおススメ観光スポット

埼玉県観光で子連れで楽しめるスポット②

石田三成の観光スポット~忍城、丸墓山古墳、石田堤史跡公園~

スポンサーリンク
 




にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ さいたま(市)情報へ
にほんブログ村


埼玉県ランキング