お子様と一緒に楽しめるおススメの埼玉県長瀞観光スポットをご紹介させていただきます。

埼玉県立自然の博物館

化石、小動物のはく製、鉱物標本や埼玉県の自然史の展示がしてあります。

常設展示

いつでも見ることができる展示です。

 

巨大ザメ「カルカロドン メガロドン」

kyodaizame-mihon

今から2500万年前から400万年前に世界の海に栄えた全長約12mの巨大ザメの復元模型です。

昭和59年にこのサメの歯化石73本が、埼玉県深谷市で発見されました。

埼玉県立自然の博物館では歯の化石も展示されています。

 

謎の海獣「パレオパラドキシア」

pareoparadokishia-mihon

パレオパラドキシアは、約2300万年前から1200万年前まで海に生息していたと言われる海獣です。

秩父盆地は、かつて海だった時期があり、パレオパラドキシアが生息していました。

埼玉県は、世界で一番多くパレオパラドキシアの化石が発見されています。

その他、埼玉の森を再現した大ジオラマや約10種類のはく製が触れるコーナーもあり見どころ満載です。

企画展・特別展

「動物」「植物」「地質」分野が数カ月で交代で展示されています。

 

詳しくは公式ホームページをごらんください
👇
埼玉県立自然の博物館

 

野外展示と長瀞「岩畳」の自然

kaedenomori

博物館の外では、カエデが見られる「カエデの森」がありベンチで飲食もできます。

博物館敷地内に自動販売機はありますが、カフェやレストランはなく、

博物館近くも飲食店は多くはないのでカエデの森でお弁当を召し上がっても良いかもしれません。

最寄りのコンビニまでは歩いて15分程です。

特に秋にお越しの際は紅葉が見事です。

観覧券を受付でお見せいただければ、何度でも再入場できます。

又、博物館の周りには長瀞の豊かな自然があり、歩いて10分程で、長瀞名所「岩畳(いわだたみ)」に着き動植物もご覧いただけます。

ishidatami

埼玉県立自然の博物館施設の感想など

埼玉県内で生息している動植物の生態、恐竜の骨の標本、動物のはく製に直接触れるコーナーもあり、

地層の分布図や模型などから埼玉の成り立ちを知ることができる貴重な博物館だと思います。

お子様の夏休みの研究としても利用しやすい施設ではないでしょうか。

館内のクイズに答えるとカードがいただるようになっていて、子供は大喜びですし、

展示の仕方がとても上手く子供だけでなく大人も楽しめます。

授乳室、おむつ交換台、無料車いすやベビーカーの貸出も行っています。

又、受付で音声ガイドや鳥の鳴き声が楽しめる「音声ペン」の貸出も無料で行っています。

第2・第4日曜日「パパ・ママ応援ショップ優待カード」のご提示で博物館ちょこっとグッズがもらえます。

その上、入館料も安いですしとてもおすすめです。

 

営業時間・定休日・料金

営業時間:09時00分 ~ 16時30分
(入館は16:00まで)
※7月~8月は9:00~17:00

定休日:毎週月曜日(祝日・振替休日、ゴールデンウィーク、7,8月、11月14日の県民の日は開館)
12月29日~1月3日(年末年始)
※他、臨時休館あり

料金:中学生以下は無料
高校生、大学生は100円
一般は200円

 

地図・アクセス

住所:埼玉県秩父郡長瀞町長瀞1417-1
電話番号:0494-66-0404

電車:秩父鉄道上長瀞駅下車徒歩5分/長瀞駅下車徒歩15分
最寄り駅:上長瀞駅、長瀞駅、親鼻駅

車:関越自動車道花園Ⅰ.Cより国道140号を秩父方面に20km、「上長瀞」信号を左折し300m
駐車場:無料 32台

 

 

宝登山小動物公園

長瀞の宝登山ロープウェイの山頂近くにあります。

小さめの動物園ですが、サル、ヤギ、ウサギ、ヒツジに餌があげられるのがポイントでしょうか。

子供たちは動物と触れ合えて大満足で、特に小さなお子様におススメの動物園です。

ですが、バリアフリーではないので、お子様連れの方は抱っこひもがあった方が良いかなと思います。

又、所々に雰囲気が荒れている感じがします…、もう少しオブラートに包まず言うと不衛生に感じる所があり残念に思いますが、

ご紹介までに記載しました。

パパママ応援カードで入場料が割引になります。

 

営業時間・定休日・料金

営業時間:9時40分 ~ 17時00分
9:40~17:00(入園券の発売は閉園30分前まで)
※閉園時間は季節よる変更あり

定休日:無休

料金:中学生から:430円
3歳から小学生まで:220円

 

 

地図・アクセス

住所:埼玉県秩父郡長瀞町大字長瀞2209-6
電話番号:0494-66-0959

秩父鉄道「長瀞」駅より徒歩15分
宝登山ロープウェイ利用(約5分)
山頂駅より徒歩9分前後
長瀞駅から登山口までシャトルバスあり

駐車場:登山口にあり
普通乗用車1日500円

スポンサーリンク
 




長瀞ラインくだり

長瀞と聞いてラインくだりを思い出す方も多いのではないでしょうか。

美しい自然を眺めながら荒川を豪快にすべるライン下りはスリルがあり面白いようです。

ガイドの方がいらして 長瀞ライン下りを一層楽しませてくれます。

比較的急流コース(約20分)と比較的穏やかコース(約20分)から選べます。

繁忙期は運航しない場合もありますが、全コース(約40分)もあります。

私は泳げないですし、行ったことはありませんが、行った方の話では思ったより楽しかったという意見が多いように思います。

3歳未満でも救命胴衣の着用でご乗船いただくことができますが、小さなお子様など怖そうにしているケースもあるようです。

※カメラや携帯電話はバックの中にしまった方が良さそうです。

※波よけのビニールの案内があるそうですが、心配な方は衣類の替えがあると安心かと思います。

 

営業期間・営業時間・定休日

営業期間:2019年3月10日(日)~12月4日(水)

営業時間:9:00~16:00

定休日:3月上旬~12月上旬

※冬季1~2月は「ぽかぽか こたつ舟」として営業します

※荒川の増水、渇水等により営業を見合わせる場合があります

 

料金

Aコース:比較的急流、中学生以上:1,600円、3歳以上:800円

Bコース:比較的穏やか、中学生以上:1,600円、3歳以上:800円

全コース:中学生以上:3,000円、3歳以上:1,400円

※繁忙期は運航しない場合もあります

 

地図・アクセス

所在地: 埼玉県秩父郡長瀞町長瀞489-2
電話番号:0494-66-0950

駐車場:あり

お問合せ:長瀞ラインくだり本部0494-66-0950(9時から16時頃まで)

詳細は公式ホームページをご覧ください。
👇
長瀞ラインくだり公式ホームページ

 

 

花のおもてなし長生館

ご紹介までにですが、長瀞駅から徒歩3分のところに子連れ大歓迎の宿があります。

おむつ用のごみ箱、ベビーバス、保温ポットなどのレンタルもあります。

創業100周年の歴史ある旅館で、ゆっくり大自然を眺められるお部屋や露天風呂付のお部屋もあります。

気になる方は公式ホームページをご覧くださいませ。
👇
花のおもてなし長生館

 

埼玉県秩父のおススメ観光スポット

埼玉県観光で子連れで楽しめるスポット①

埼玉県観光で子連れで楽しめるスポット②

 

スポンサーリンク
 




にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ さいたま(市)情報へ
にほんブログ村


埼玉県ランキング